現在登録されているタイトル 【肩や腕のだるさ】なで肩の女性などに多い『胸郭出口症候群』の解消方法|四日市で胸郭出口症候群に解消なら、ささがわ接骨院・整体院

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 10:00~14:00 16:00~19:30
土・祝日 10:00~13:00
[休診日]水曜日・日曜日

LINE予約で初検料が無料
059-323-1140 LINE24時間受付、予約&無料相談

お知らせ

【肩や腕のだるさ】なで肩の女性などに多い『胸郭出口症候群』の解消方法

お知らせ 2020年07月08日

こんにちは!
ささがわ接骨院・整体院の見並です。

『胸郭出口症候群』は40代のなで肩や猫背の女性に多いと言われます。
スマートフォンが普及したことによって、インターネットなどで情報が得やすくなったため、調べるとどの様な状態かは分かるようになったかもしれませんが、意外と有効な解決策がなく困ってしまう症状でもある様に感じます。

今日は『胸郭出口症候群』ついて書いていきたいと思います。

・胸郭出口症候群とは

胸郭出口症候群とは首から腕にかけて伸びて行く神経が、首の筋肉や鎖骨、胸の筋肉などによって、神経の圧迫や引っ張られてしまい痛みやだるさ、痺れなどの症状が出るものになります。

 

冒頭に少し書いた、なで肩の女性や猫背などの姿勢の変化、その他にもお仕事などで日常的に重い物を持つ人や、リュックサックを背負う人などが発症されやすいと言われています。

猫背

・一般的に行われる治療方法

一般的に行われる治療方法としては、患部を温めたり、電気治療、注射や湿布、ストレッチやマッサージなどを行われる事が多くなります。

 

治療を行うと一時的に楽になる事が多いのですが、日常的な癖や姿勢などの関与も考えられるため、症状が解消されずらい方も多い様に感じます。

 

『胸郭出口症候群』の中には、ごく稀にレントゲン検査を受けると、首の骨から余分な骨が出ている【頚肋】と呼ばれる状態がありますが、それが原因により症状が引き起こされている場合は手術となる場合もあります。

 

(頚肋が確認されても、症状が出ない方もいらっしゃいますので、子供のころからずっと症状が出ている様な場合を除けば、整体によって症状を変える事が出来るかもしれません。)

・胸郭出口症候群に対して整体って有効なの?

『胸郭出口症候群』は姿勢の状態が悪く、それにより鎖骨の位置が変わってしまったり、筋肉の緊張が増したりして、それが神経の圧迫に関与しているとなると、症状をしっかりと変えるためには日常的な姿勢を変えていく必要があると考えます。

 

しかし良い姿勢を行おうとしても、その姿勢を続ける事が難しかったり、そもそもどの姿勢が良い状態なのかが分からなかったりする場合が多い様に感じます。

 

良い姿勢がどの様な状態か知る事も重要ですが、まずはご自身の姿勢の状態もしっかりとチェックして頂くのが良いと考えます。

 

また良い姿勢を行う為には、筋肉の緊張がそれほど強くなく、肩甲骨なども動かせる状態で、背骨などの関節もある程度しっかりと動かせる状態である必要があると考えます。

そのためにはまず整体にて、お身体の状態を整えて頂くのも有効だと考えます。

 

・症状が中々変わらない方へ

『胸郭出口症候群』であると診断を受けたにも関わらず、肩に電気を当てていたり、湿布にて様子見をすすめられ、中々症状が変わらないと仰ってご来院される方もいらっしゃいます。

様子をみる事で落ち着く方もいらっしゃるかもしれませんが、症状が変わらないという場合はもしかしたら別の方法を考えてみても良いかもしれません。

 

先ほど説明した通り姿勢の状態が関与するというのであれば、一度整体による調整もお試しいただくのも良いのではと考えます

 

四日市にて『胸郭出口症候群』でお困りの方は『ささがわ接骨院・整体院』にご相談くださいませ。

 

 

#胸郭出口症候群 #手指の痺れ #なで肩 #猫背 #姿勢 #ささがわ接骨院・整体院

ページトップへ