【大転子!】ズボンを履いた時に骨盤の下が広がって見えるのが気になる方へ|四日市で美脚矯正なら、ささがわ接骨院・整体院

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 10:00~15:00 16:00~19:00
[休診日]土曜・日曜・祝日

LINE予約で初検料が無料
059-323-1140 LINE24時間受付、予約&無料相談

お知らせ

【大転子!】ズボンを履いた時に骨盤の下が広がって見えるのが気になる方へ

お知らせ 2020年06月10日

 

こんにちは!

ささがわ接骨院・整体院の見並です。

 

脚に関して悩みは沢山あると思います。

 

脚の太さ、むくみやだるさ、X脚やO脚などの脚のアライメントなどなど様々だとは思いますが、最近はインターネットが普及したこともあり、ご自身で調べられて患者様からも「大転子が気になる…」という言葉が出て来ることも多くなってきました。

 

今日は『大転子』や『脚のアライメント』ついて書いていきたいと思います。

 

【目次】

1.大転子って何?

2.なぜ骨盤の下が広く見えるのか

3.整体が有効な理由は?

4.運動も大事!その前に身体を整えるとさらに効果がUPします。

 

1.大転子って何?

 

『大転子』とは太ももの外側にある骨の出っ張りになります。

位置的に骨盤の下あたりにあるため、人によっては骨盤が広いと勘違いされやすい場所でもあります。

 

股関節の動きに重要な筋肉が沢山付着しているため、腰痛などとも関与がある場合もあります。

 

2.なぜ骨盤の下が広く見えるのか

 

いざズボンを履いて鏡の前に立ってみると、骨盤の下あたりが横に広がって見える事があります。

 

気になってインターネットなどで調べていくと、この広がっている原因が『大転子』だとわかるのですが、この『大転子』が気になる方は、その人だけ骨が異常に発達している訳ではありません。

 

骨自体は大きくないのに、他の人よりも大きく見えてしまっている原因は、股関節が内側に捻じれる事によって、結果的に『大転子』が大きく見えてしまっている場合が多くなります

 

3.整体が有効な理由は?

 

先ほど説明した通り、日常的な癖や身体の使い方によって関節が捻じれている場合は、その関節の捻じれを調整する事により『大転子』が目立つ状態を変える事が出来ると考えます。

 

ただし股関節は重要ですが、股関節だけ捻じれている事はほとんどありませんので、その他にも膝関節や足首、場合によっては骨盤や背骨などの調整も併用して行う必要があると考えます。

 

当院の『美脚矯正』は施術を行いながら、その場で各種検査や患者様が直接その場所を触る事によって、効果を確認して頂き、体感して頂く患者様が多くなります。

 

4.運動も大事!その前に身体を整えるとさらに効果がUPします。

 

脚を少しでも細く、スラっと見せようと思うと、やはりご自身での運動も重要となります。

しかし『大転子』は骨であるため、どれだけ頑張ってダイエットしても痩せてくる場所ではありません。

 

また関節が捻じれた状態で運動を行うと、思ったような効果は得られにくいと考えます。

 

『大転子』とは少し違うのですが、足の太さで気になる所は太ももの前面と外側の所が多くなります。

 

これも関節が内側に捻じれる事によって、間違った筋肉の使い方を行ってしまい『筋肉太り』を起こしている場合もあります。

 

関節のねじれている状態や間違った身体の使い方をしていると、逆効果となってしまう場合もありますので、運動も大事ですが、まずしっかりとお身体を整えて頂くのが目標を到達する為にも重要と考えます。

 

四日市にて『大転子』『脚のアライメント』でお困りの方は『ささがわ接骨院・整体院』にご相談くださいませ。

 

当院の美脚矯正のページへ

 

#ささがわ接骨院・整体院 #大転子 #美脚 #骨盤 #股関節

ページトップへ