少しでもスポーツパフォーマンスを上げたい!そんな方は当院のインソールをお試し下さい。

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 10:00~15:00 16:00~19:00
[休診日]土曜・日曜・祝日

LINE予約で初検料が無料
059-323-1140 LINE24時間受付、予約&無料相談

スタッフブログ

少しでもスポーツパフォーマンスを上げたい!そんな方は当院のインソールをお試し下さい。

スタッフブログ 2020年01月23日

こんにちは!
柔道整復師の見並です。

 

今日は当院のインソール『BT-R』について書いていきたいと思います。

 

インソールには実は沢山の種類があり、それぞれに理論があります。

当院でも取り扱いのあるインソールは2種類あるのですが、その中でも本日紹介させていただく当院のインソール『BT-R』は、人体の本来あるべき3点支持の構造に則って作られています。

 

この3点支持とは足の裏がビタンと面で着くのではなく、母指球(親指の付け根辺り)、小指球(小指の付け根辺り)、かかとの3点で地面に接地し支持を行う事になります。

母指球、小指球、かかとで立とうと思うと、その他の部分が地面から離れている必要があり、その地面から離れている部分が『アーチ』と呼ばれる部分になります。

 

難しく感じるかもしれませんが、この『アーチ』とは簡単に説明するならば『土踏まず』の事になります。

『土踏まず』は正式には内側縦アーチと言い、母指球からかかとにかけて弓のようになっている状態になります。

 

もちろん内側があれば、外側にもアーチとして小指球からかかとにかけてのアーチも存在しますし、その他には母指球から小指球にかけての横のアーチも存在します。

 

このアーチが正常にある状態になりますと、3点でしっかりと立つことが出来る様になります。

カメラの3脚が地面に対して安定しやすくなるように、足の裏もこの3点がある事によって安定力が大きく変わってきます。

 

近年では文明が進化すると共に、裸足で生活をする事がなくなってきたので、このアーチが低下している人がどんどん増えていると言われています。

 

アーチには衝撃の吸収など非常に重要な役割が沢山あるのですが、今日はその中でもスポーツと関わりの深い『体の支持性』について書いていきたいと思います。

 

支持とは『状態がそこから崩れないように維持する』事になり、簡単に説明すると体が安定する様になるとお考えください。

 

スポーツを行っている際には真っ直ぐと立っている状態で行われる事も少なく、球技などでボールがこぼれる様な状況になると、イレギュラーな状況も多いため、力を発揮するためには体を安定させることがすごく重要になると考えます。

 

逆に体が安定していない状態でスポーツの切り替えしやジャンプ、ボールなどを追う様なイレギュラーに対してとっさに反応したりすると、パフォーマンスは十分に発揮されないため、怪我をしてしまう可能性は増えます。

 

特に中学生くらいまでのお子さんは、体が出来上がっていない事により、怪我のリスクが上がってしまうため、もし「偏平足で悩んでいる」とか「うちの子ケガが多いな…」という方は当院には子供用のインソールもありますので一度お考えください。

 

両足で立っている時も安定力が増すため、イレギュラーに対して力が発揮されやすくなるのですが、このインソールのスゴイ所は、足の裏の3点が出来上がることにより、片足になった際のバランス力も優れているところもあります。

サッカーのシュートを打つ際やバスケットやバレーボールのジャンプや着地、その他にも片足になることが多いのでその際に片足で安定するのとしないのでは、状況が大きく異なってくると考えます。

 

当院に通院いただいている方で、インソールにご興味がある方はお試しを行う事も出来ますので、一度お声掛けください。

 

当院でもお体の歪みを調整したり、スポーツパフォーマンスをあげる調整もあるのですが、お体に定着させるには少し時間がかかるため、少しでも早く結果を出したいという方はインソールを変えていただくのが早いと考えます。

 

すぐケガをしてしまう方やスポーツパフォーマンスを上げたいという方は『ささがわ接骨院・整体院』のインソール『BT-R』をお試しくださいませ。

 

 

#ささがわ接骨院・整体院 #インソール #パフォーマンスUP #土踏まず #足のアーチ

ページトップへ