四日市で反り腰で腰痛の方へ|不良姿勢の『反り腰』によって腰の筋肉への負担が増え、慢性的な『腰痛』で困っている方

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

スタッフブログ

四日市で反り腰で腰痛の方へ|不良姿勢の『反り腰』によって腰の筋肉への負担が増え、慢性的な『腰痛』で困っている方

スタッフブログ 2019年11月18日

こんにちは!
柔道整復師の見並です。

最近涼しくなってきましたね。

環境の変わり目は体調を崩しやすくなりますので、お身体の状態には十分にお気を付けください。

 

今日は『反り腰』や『腰痛』について書いていきたいと思います。

最初に『反り腰』の状態について少し書いていきます。

読んで字のごとく、通常よりも腰が反っている状態になります。

状態的には側方から見た時にお尻や背中と比べて腰の湾曲がきつくなる事により前方に出てしまい、お腹も前へ出てしまっている状態になります。

この状態になると腰骨の湾曲だけが強くなる訳ではなく、それを補う為背中は丸くなり、首が背中に対して前に出てしまう事も有ります。

 

背骨には元々S字の湾曲が有るのですが『反り腰』では、その湾曲の角度がきつくなる状態にあるため、その状態を支える筋肉の負担は増えてしまいます。

 

胸郭と呼ばれる部分にはあばら骨が付いているのですが、首や腰と呼ばれる場所は筋肉によって支えられる部分が多いため、姿勢の悪化などによって負荷が増えたり、負荷が掛かり続ける状態になると『腰痛』などの症状も出やすくなると考えます。

また『反り腰』になると骨盤も前に傾いてくる状態になる為、股関節や臀部筋、または足の筋肉への負担も増えてしまうので、そちらの症状に繋がる場合もあります。

簡単では有りますが、これが『反り腰』の説明になります。

 

次に『腰痛』について書いていきたいと思います。

『腰痛』が出てしまう原因には様々な要因が考えられるのですが、その中の1つに『反り腰』があります。

 

『反り腰』が原因の『腰痛』は腰の負担が増えるだけでなく、股関節や足などの全体的な負担が増えている場合があるため、腰の筋肉をマッサージしたり、腰のストレッチのみでは一時的に楽にはなっても、またすぐに症状が出てしまうのも特徴です。

 

当院の整体による調整では『腰痛』で来院されても腰部だけでなく、その他の原因と思われる関節を含めた骨格の調整なども行いますので、お身体の状態にもよりますが、比較的早期に『腰痛』などの痛みの症状は改善される方が多くなります。

 

痛みなど症状を変えるのは難しくは無いのですが『反り腰』などの姿勢を根本的に変えていこうと思うと、そちらは少しお時間がかかります。

 

当院では初診時に姿勢のお写真を撮るのですが、お身体の状態にもよりますが、姿勢の変化を出すのは難しくはありません。

1回の調整である程度姿勢の変化は良い状態へと出来るのですが、その姿勢を自然と行える様にお身体に定着させていくのは、ご自身でのケアや意識も必要ですし、場合によってはトレーニング、その他にも全身の細胞の入れ代わりの周期などの様々な理由によって、少なくとも半年以上は掛かってしまう事はご了承ください。

 

患者様の状態にもよりますので一概には言えませんが、一応参考までに目安として

・反り腰で痛みのみでご来院の方⇒集中期間の1回~5,6回ほどで変わる方が多くなります。
・反り腰で痛み+姿勢の改善(再発防止)⇒集中期間1~5,6回+(美姿勢整体 or 全身整体)
※美姿勢整体や全身整体は、患者様のお身体の状態によって回数や治療の期間が大きく変わるため、目安数字は書けません。

 

本当は再発防止のため、姿勢の状態まで見させて頂くのが良いのですが、どこまでの結果を求められるかは患者様自身の希望や、その時の環境や状態などもありますので、ご来院時に相談させて頂ければと思います。

 

『反り腰』や『腰痛』でお困りの方は少しでも参考になればと思い書かせていただきました。

四日市にて『反り腰』や『腰痛』でお困りの方は『ささがわ接骨院・整体院』に度相談くださいませ。

ページトップへ