四日市で腰痛の施術なら|身体を前に曲げると腰に痛みが出て困っていた 40代の男性

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

スタッフブログ

四日市で腰痛の施術なら|身体を前に曲げると腰に痛みが出て困っていた 40代の男性

スタッフブログ 2019年05月13日

腰痛 整体

腰痛の原因は腰だけではない。

こんにちは!

柔道整復師の見並です。

 

今日は腰痛について書いていきたいと思います。

 

今回の方は身体を前に曲げていく、いわゆる前屈を行っていくような動作を行うと、腰の真ん中の辺りに痛みが強くなってしまう状態でした。

 

この痛みは数年前から感じてはいたものの、特に治療を行う事はせず、痛みが強い日はシップや腰痛ベルトを巻いて仕事を行っていました。

しかし最近になって痛みが強くなり、腰を曲げれる範囲も狭くなってきたため、何とかしようと思い、まずはご自身にてインターネットに掲載されているストレッチなどを行ってみました。

 

しかしストレッチを行っても中々効果が見られず、日が経つごとにどんどん症状が酷くなり、動き辛くなってきたため、一度状態を見てもらおうと考えて当院にお電話頂きました。

 

今回の方は腰が痛くなってから経過が長くなっていたため、腰以外の骨盤や太もも、ふくらはぎなどの場所にも問題が起きていたため、腰の筋肉のストレッチを部分的に行っただけでは解消できない状態になっていました。

 

骨盤や太もも、ふくらはぎの問題には筋肉の緊張も有りますが、筋肉の緊張は関節の歪みを起こし、関節の歪みが起きると姿勢が悪くなり、姿勢が悪くなると筋肉への負担が増え、また関節の歪みを酷くするなど悪循環になってしまいます。

 

当院では検査の一環として姿勢のお写真を撮らさせて頂いたのですが、その際も立っている際の足の緊張、重心の位置、左右のバランス、腰や骨盤の位置などが全て良い状態からズレてしまっていました。

 

施術では痛みを取る事ではなく、症状が出る事によって出来なくなってしまった事や、支障が出てしまっている事を解消し、その状態を維持出来る様にするため、骨格の調整を行い負担のかかりにくい姿勢の状態になる様に施術を行っていきます。

 

当院の整体では、腹痛が起きた時の様に安静時痛が強くて姿勢が変わってしまっているものを除けば、1回の施術にて姿勢の変化を体感できる事が多いのも特徴です。

 

今回の方も骨盤や足の調整を行う事により、痛みの変化だけでなく姿勢の状態も一目見てすぐに分かるくらい良くなっていました。

 

しかし残念ながらこの姿勢の変化は1回で変える事は出来ても、1回の施術にてその状態を維持させることは出来ません。

状態を維持させるためには集中期間を設けて、調整を行っていく必要があります。

 

今回の方もお身体の状態を変えていくために継続的な治療を受けて頂くことをお考えいただきました。

 

2回目3回目に施術にご来院頂いた際は最初に比べるとかなり楽とは仰っていただいたものの最初の痛みを10だとすると3,4の痛みが出て、検査を行うとお身体の状態も少し戻りが生じてしまっていました。

 

4回目の施術を行う際には痛みが1,2位になってきて動ける範囲も最初と比べると、かなり広がっている状態になってきました。

 

今回の方が日にちが経過しても『腰痛』が出ない状態になったのは5回目の施術の時でした。

 

検査にて様々な動作を行っても痛みが出なくなってきたので、その次からは期間を空けながら整体を行っていきました。

 

今回の方はお身体が変わる事がわかり、動きやすくなるとお仕事を行う際などのストレス少なくなる為、その状態を維持できるように現在は月に1,2回の『腰痛』の整体を受けていますが以前の様な『腰痛』は出ていません。

『腰痛』などの症状が出てから、時間が経過すると状態を変えていくのに少しお時間がかかってしまう場合があります。

 

早期にご相談いただければ、早期に問題が解消出来ると考えます。

 

四日市にて『腰痛』でお困りの方は『ささがわ接骨院・整体院』にご連絡くださいませ。

 

当院の腰痛のページへ

ページトップへ