四日市でむち打ちの治療なら|交通事故の後方追突により『むち打ち』と『背中の痛み』が出てしまった30代の男性|四日市で骨盤矯正なら、ささがわ接骨院・整体院へお任せ下さい。

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

スタッフブログ

四日市でむち打ちの治療なら|交通事故の後方追突により『むち打ち』と『背中の痛み』が出てしまった30代の男性

スタッフブログ 2018年11月09日

 

こんにちは!

柔道整復師の見並です。

 

今日は交通事故に遭われて『むち打ち』や『背中の痛み』の症状が出てしまった患者様の接骨院での治療について書いていきたいと思います。

 

今回の患者様は信号待ちをしていた際に、信号の確認を怠ったドライバーから後方追突をされました。

 

事故に遭われてすぐから、肩甲骨の内側から左首にかけて痛みと動き辛さを感じていました。

 

首から肩甲骨にかけて症状が徐々に強くなってきていたので、病院へ行き診察とレントゲンによる検査をされました。

 

レントゲン検査の結果、骨に異常はなく『外傷性頚部症候群』と呼ばれる首のお怪我と『背部挫傷』という背中のお怪我という診断が出ました。

この『外傷性頚部症候群』や『頚部捻挫』などが一般的に言われる『むち打ち』の状態を指します。

 

『むち打ち』と背中のお怪我という診断があった為、整形外科での『交通事故の治療』が始まりました。

治療の内容としては、けん引療法という首を引っ張る治療と、患部に電気を当てる電気療法をなさっていたそうです。

 

しかし治療を始めて1ヵ月が経過しても、中々症状の改善が見られず困っていました。

そうした際に知人から接骨院で病院とは少し違った『交通事故の治療』が受けれる事を知り、転院を考え当院へとご連絡頂きました。

 

接骨院でも国家資格者がいるため、整形外科や病院と同じように『交通事故の治療』を『0円』にて行う事が出来ます。

交通事故の治療が終了した後に支払われる慰謝料も、病院などで治療を行った時と条件は同額支払われますのでご安心下さい。

 

ご来院頂いた際のお身体の状態としては首の動き辛さ、首を動かした時の痛み、仕事をしていると背中の辺りに痛みが出てくる状態でした。

 

当院での『交通事故の治療』としては初期の炎症状態が落ち着いてきたら、ある程度関節を動かし元の動きが出来る様に調整を行っていく必要があると考えます。

 

急性のお怪我が落ち着いてくると、患部の周辺が事故を起こされた際の関節の歪みを中心として筋肉などの組織が固まってくる場合が多くなります。

 

この固まってしまった状態が、首の動かし辛さや痛みなどを起こしてしまいますが、時間と共に歪みが自然と解消される事は少なく、放っておくと歪みを中心として状態が悪化してしまい後遺症として症状が残ってしまう方がいらっしゃいます。

 

そうなる前に当院では手技療法という治療を行い、患部にしっかりと動きを付けていく治療を行います。

 

治療を行う際に関節をバキボキ鳴らす様な強い刺激の治療は行わないのでご安心ください。

 

今回ご来院頂いた患者様も急性の時に起きる炎症症状が落ち着いておりましたので、検査を行い手技療法を行っていくと、1回目の施術にて首が動きやすくなり、痛みが落ち着くなど治療効果を体感して頂きました。

 

しかし交通事故の治療では天候やお仕事の環境の影響を受けやすく、しっかりと事故を起こされる前の状態に戻ってくるまでは治療を行っていく必要があります。

 

また交通事故の治療では自賠責保険を適用しての通院できる期間が決まっているため、後遺症を残さないためにも集中的に治療を行っていきます。

 

継続的に治療を行っていくにつれてお身体の状態もどんどん良くなっていき、事故をされる前の生活に支障をきたさない状態へと戻っていきました。

 

無事治療を終えられて先月お身体が治癒という状態で卒業されましたが「あの時、転院しておいて良かった」という言葉を頂きました。

『むち打ち』などになってしまった場合は、後遺症を残さないために早期にしっかりと治療を行う必要があると考えます。

四日市にて『交通事故の治療』をお考えの際は『ささがわ接骨院・整体院』にご連絡くださいませ。

 

当院の交通事故治療のページへ

ページトップへ