四日市でむち打ち症の治療なら|交通事故による『むち打ち症』の治療にて接骨院に転院された 30代の女性

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

ホットペッパービューティー

スタッフブログ

四日市でむち打ち症の治療なら|交通事故による『むち打ち症』の治療にて接骨院に転院された 30代の女性

スタッフブログ 2019年01月21日

 

こんにちは!

柔道整復師の見並です。

 

今日は交通事故の治療について書いていきたいと思います。

 

今回ご紹介させて頂く方は交通事故の後方追突に遭われた際に、首に鞭がしなるような外力が掛かってしまい首から肩甲骨にかけて負傷してしまいました。

 

交通事故に遭われた当初から患部の痛みや動きづらさを感じていました。

 

それに加えて天気やお仕事の繁忙期などがあると、事故後の症状が酷くなり頭痛などの症状を感じていました。

 

事故をされてすぐから症状を感じていたため、その日に整形外科にて診察を受け、レントゲンなどの検査を行い、リハビリが開始されました。

 

リハビリの内容としては電気治療が主となり、急性期が過ぎた後は電気療法に加えて、患部を引っ張るけん引療法と患部と温める温熱療法にて治療を行っていました。

 

しかし時間をつくり頻繁にリハビリに通院したものの、中々『むち打ち症』の症状は改善があまり見られませんでした。

 

症状の変化があまり見られず、頭痛なども辛くなってくるため、このままリハビリを行っていて良いのか悩んでいた時に、接骨院でも交通事故の治療が行える事がわかり当院にご連絡頂きました。

少し脱線しますが、交通事故の治療目的として整体やマッサージなどを行う場合は、基本的に自賠責保険が適応される事はありません。

 

整形外科や接骨院であれば国家資格師が在籍しているため、自賠責保険が適応になると窓口負担が『0円』にて治療を行う事が出来ます。

 

この『自賠責保険』は別名『強制保険』と言い、お車に乗る以上は必ず加入しているもので、事故が発生した際に相手方に怪我をさせてしまった際に保障される保険になります。

 

交通事故の被害者であれば、この『自賠責保険』を使用し治療する事が可能となっていますので、もし仕組み等がわからない、自分が適応するかわからない場合は電話などにてご相談ください。

 

(加害者の場合は『自賠責保険』ではなくご自身の保険の『人身傷害保険』が使えますので、ご相談下さいませ。

 

話を戻しますが、今回の方が当院に転院された理由は、お身体の状態を変えるため、整形外科とは違ったリハビリを試してみたかったからでした。

 

当院では交通事故の治療に対して、電気療法、温熱療法に加えて早期の改善を図るため、手技療法を取り入れております。

 

この手技療法は患者様のお身体の状態により内容は変わりますが、筋肉に対して刺激を加え循環を促したり、固まってしまった関節を動かしていく治療になります。

 

事故をして直後の状態ですと、お身体の内面に外見からではわからない様なお怪我をされている可能性が有るため、患部に刺激を加えない方が良いのですが、1週間~10日ほど安静にする事が出来たら、今度は緊張が強くなっている筋肉を緩め、関節を動かす治療を行っていく方が早期に改善が図れると考えます。

 

今回の方もお身体の検査を行い手技療法を行うと、1回の施術にて施術を行う前よりも動ける範囲も増えて、事故後から感じていた首から肩甲骨にかけての痛みも減っていました。

 

交通事故の治療では『自賠責保険』を使っての治療を行える期間がある程度決まっています。

 

残されている頭痛などの症状や首の状態も事故をされる以前の状態に戻すため、時間を作って頂き集中的に治療を行う事によって、お身体もどんどん良くなっていきました。

 

お身体の状態がある程度良くなり、ある程度期間を空けても、症状が出なくなった為、昨年無事交通事故の治療を終えられました。

交通事故の治療では、早期にしっかりとした治療を行う事が『後遺症』を残さないためにも必要になってくると考えます。

 

四日市にて交通事故の『むち打ち症』にてお困りの方は『ささがわ接骨院・整体院』にご連絡くださいませ。

 

当院の交通事故治療のページへ

ページトップへ