【四日市で交通事故のむち打ちの治療なら】『玉突き事故の間に挟まれて『むち打ち』の症状が出てしまった 30代の男性』

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

スタッフブログ

【四日市で交通事故のむち打ちの治療なら】『玉突き事故の間に挟まれて『むち打ち』の症状が出てしまった 30代の男性』

スタッフブログ 2018年09月25日

 

こんにちは!

柔道整復師の見並です。

 

今日は交通事故の玉突き事故に巻き込まれて、その際に首が振られる『むち打ち』の状態になってしまい、お怪我をされてしまった患者さんの治療について書いていきたいと思います。

 

この患者さんは右折レーンにて指示器が出るのを待っていたところ、後続車に追突されてしまい、そのまま前方の車に挟まれるような形で事故に遭ってしまい、その際にお身体を痛めてしまいました。

 

事故後の症状としては『むち打ち』による首の痛み、左右の向き辛さ、肩甲骨周辺の痛み、シートベルトに圧迫されたためか、左前胸部の痛みなどがありました。

 

この方は昔ご家族の方が当院へ通院されていた縁もあって、事故後にすぐ当院にご来院頂きました。

 

事故後病院を紹介させていただき、検査を行ったところ、骨には問題が見られずいわゆる『むち打ち』の状態と言われたため、当院にて交通事故の治療が始まりました。

 

接骨院では病院などと同じように、患者さんの窓口負担が『0円』にて交通事故の治療が行えます。

慰謝料なども病院と治療を受けた場合と同額支払われるのでご安心下さい。

 

交通事故を起こされてしまうと、お身体の治療以外にも警察への書類の提出やお車の修理、保険会社の対応などなど…やらなければならない事が沢山あります。

 

患者さんの事故の状況によって対応はそれぞれだと思うのですが、なにをすれば良いのかわからない場合や不安に思うことがある場合は当院にご連絡ください。

 

当院では今までに沢山の交通事故の患者さんが通っていただいているという事もあり、患者さんの状況に沿ってアドバイスする事が可能となっております。

 

当院では交通事故の治療を行う際に、患者さんの不具合が最も起きにくい『併用通院』というのをおすすめ致しております。

 

この『併用通院』というのはどの様なものかと言うと、病院にも接骨院にも両方通院して頂くという形になります。

 

病院の良い所、接骨院の良い所を両方使えることになり、自賠責保険を適用されている方であれば、どなたでも『併用通院』を受ける権利があります。

 

接骨院の治療は病院とは違う治療を行えるため、当院にも接骨院に転院したいという電話を頂きますが、当院では患者さんに『併用通院』という形をとって頂いております。

 

接骨院のみでの交通事故の治療を行うと、リハビリを行う点では良いと考えますが、リハビリをした結果を月に1,2回病院にてしっかり検査を受けて頂くことをおすすめします。

 

検査をしっかりと行う事により、治療を行う接骨院、第三者として検査を行う病院、患者さんという形になりますので、お身体の状態がより明確になり「まだ痛いのに保険会社さんに治療を辞めさせられた」というトラブルを防ぐ事が出来ます。

 

当院で治療を行ってどんようなメリットがあるのか、実際患者さんに頂いた声を、参考までにいくつか挙げて書いていきたいと思います。

 

「手技療法(マッサージと仰られる方がいますが、マッサージではありません)などを受けて、こんなに早く改善するとは思わなかった。」

「転院する際に良い病院紹介してもらって助かった」

 

「予約とれるから、仕事終わりに待たなくていいから助かる」

 

「色々アドバイス頂いて良かった、知らなかったら損する所だった」

 

「交通事故の治療を子供連れで行えて助かった」

 

などのお声を、この数カ月の間に何回か頂きました。

 

当院には交通事故にて『むち打ち』になってしまった方が沢山来院されていますが、ほとんどの方が早期に問題が解決されています。

 

今回ご来院頂いた男性の方も、交通事故を起こされてすぐにご連絡頂いた事もあり、首のお怪我もあまり酷い状態になることはなく、早期に問題が解決していきました。

 

交通事故の治療では早期にしっかりと治療を行う事で、お身体の状態は全然違うものとなってきます。

 

四日市にて『むち打ち』による交通事故の治療をお考えの方は『ささがわ接骨院・整体院』にご連絡下さいませ

 

当院のむち打ちのページへ

ページトップへ