【四日市で交通事故のお怪我の治療するなら】『むちうちの損傷が中々改善せず困っていた30代の男性』

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

スタッフブログ

【四日市で交通事故のお怪我の治療するなら】『むちうちの損傷が中々改善せず困っていた30代の男性』

スタッフブログ 2018年08月02日

 

こんにちは!

ささがわ接骨院・整体院の見並です。

 

今日は交通事故の追突により、首を損傷し、いわゆる『むちうち』の状態になってしまった患者さんについて書いていきたいと思います。

 

この患者さんは2カ月ほど前に後方から追突され、その際に首が鞭がしなる様に振られ、首に痛みが出てしまいました。

 

事故当初から痛みが強く、首を動かすと痛みが有ったため、近場の整形外科を受診し、レントゲンなどの検査を受けたところ、骨にも異常がみられないため、その場でリハビリが開始されました。

 

痛みが強かったため、毎日頑張って通院し、一ヶ月ほど通院してみたのですが、症状が中々改善せず困っていました。

 

首の痛みが長引くため患者さんの奥さんが心配し、交通事故の治療を調べたところ、接骨院でも交通事故の治療が行え、病院で行うリハビリとは少し違う治療を行えることを知り、ご連絡頂きました。

 

接骨院では整形外科や病院と同じように、窓口負担0円にて治療が行えます。

 

接骨院で自賠責保険を使い治療を行ったとしても、慰謝料など他の条件も病院とは変わらないのでご安心ください。

 

違う点を説明すると病院は検査、診察などが優れ、接骨院では日々のリハビリ、交通事故の知識を勉強されている方が多いため、保険会社さんとの対応のアドバイスなども優れていると考えます。

 

病院の優れた点を説明すると、MRIやレントゲンといった設備があり、内部までしっかりと検査を行う事が出来ます。

外見からではわからないお怪我なども、しっかりと診ることが可能なので、当院でリハビリを受けて頂く際も、必ず提携先の病院にて検査を受けて頂きます。

 

また診察を定期的に受けて頂くことにより、今の治療が効果が出ているかどうか判断していただきます。

 

もし後遺障害が残ってしまった場合も、この申請が出来るのはお医者さんのみとなっていますので、接骨院のみの治療ではなく、必ず病院にも通っていただく事をおすすめします。

 

続けて接骨院で交通事故の治療を受ける、メリットを説明していきます。

 

接骨院では一般的な患部に電気を流す電気療法や、患部を温める温熱療法に加えて、筋肉に刺激を加え、循環を動かしたり、事故により固まってしまった関節を動かしていく、手技療法という治療を行います。

 

急性期は患部に傷が出来ているため、筋肉へ圧を加えて循環を良くしたり、関節を動かすと逆効果になるのですが、お怪我が治まってくると、筋肉が固まってきますので、なるべく早い段階で手技療法を行う事が、改善の近道になると考えます。

 

この手技療法を行う際に、国家資格者が直接施術に当たりますので、その際にお身体の状態はもちろん、保険会社さんへの対応など、交通事故に関することもアドバイスすることが可能となってきます。

 

接骨院にも、病院にもお身体を良くしていく上で、それぞれメリットがあり、交通事故の

治療を受ける方は不具合を出さないためにも、接骨院と病院の通える『併用通院』というものが可能なので、そちらをお考えいただくのが良いと考えます。

 

もし今現在病院に通われていて、接骨院での治療にも興味があり、もし『併用通院』をお考えの方は、一度ご連絡頂けましたら、患者さんの不具合が出ない様にアドバイスさせていただきます。

 

今回ご来院頂いた患者さんも併用通院という形を取られ、治療を受けて頂きましたが、1回目の施術にて痛みや可動域などの変化を、体感して頂き、施術を行うたびにお身体はどんどん良くなっていきました。

 

『併用通院』のお話をすると、快く受けて頂ける先生と、中には患者さんを取られない様に、接骨院のリハビリには行ってはいけないと仰る方もいらっしゃいますが、治療を受ける場所を選ぶ権利は、患者さん自身にあり、後の不具合を出さないためにも、最善の方法をとって頂ければと思います。

四日市にて交通事故の治療をお考えの方は、『ささがわ接骨院・整体院』にご連絡下さいませ。

 

当院の交通事故治療のページへ

ページトップへ