【四日市で接骨院に通院しようとお考えの方へ】『なんで健康保険が使えないの?!』

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

スタッフブログ

【四日市で接骨院に通院しようとお考えの方へ】『なんで健康保険が使えないの?!』

スタッフブログ 2018年06月23日

ささがわ接骨院 院長の加藤です。

 

 

当院は『予約優先制』の為、新規の方も、リピーターの方もご予約をお取り頂くようにさせて頂いております。

 

 

時々ですが、そのまま来院頂き、「今、空いてますか?」と言う感じでいらっしゃる方もみえます。

 

 

勿論スタッフの施術枠が空いていれば対応させて頂くのですが,症状をお聞きして、健康保険対応外の症状ですと、自費になる為、料金のご案内をさせて頂きますと、「接骨院なのに保険が使えないんですか?」と、少し首をかしげながら、お帰りになってしまいます。

 

 

確かに、「接骨院って何?」と言う方も多いかと思いますので、今日はよく質問がある、『そもそも接骨院って何?』を、書かせて頂きたいと思います。

 

接骨院の先生は『柔道整復師』と言う国家資格者で、柔道整復師法として制定された資格です。

 

 

【接骨院ではどんな事するの?】

主に『急性のお怪我』の施術を行います。

 

スポーツをしてて足を捻じったり、アメフトでタックルの際に頸椎関節を捻挫したり、階段を一段踏み外し、強く足を着いた際に膝を捻じったりなどです。

 

 

『急性のお怪我』なので、数日内に痛めた物になります。

 

 

損傷具合を見て、テーピングや包帯、ギプスなどで関節を固定したり、傷が修復してから、関節の機能を戻す為のリハビリを行います。

 

また、交通事故のむち打ちなども、外から分からない、中の損傷や炎症を施術します。

 

 

【保険は使えるの?】

接骨院にて急性のお怪我の施術を行う為に、『療養費』と言う国の予算から割合負担(9割、8割、7割)と負担してもらえるために、患者さんは窓口負担(1割、2割、3割)分をお支払頂きます。

 

 

健康保険が使える病院と違うのは、『療養費』は基本的には窓口で患者さんが10割お支払頂き、保険の適応分返金される手続きを、患者さん自身に行って頂くのですが、接骨院では『代理で療養費を請求する委任状』をお書き頂き、あたかも病院と同じように保険治療出来ているような感じになります。

 

 

【怪我以外でも何でも見てもらえる事は出来るの?】

接骨院の先生は、非常によく勉強されていて、専門知識や技術をお持ちの方の先生も多いです。

 

 

例えば、慢性的な坐骨神経痛を回復させたり、病院でヘルニアと言われて腕が痺れているような方の施術を行なえる先生も見えます。

 

 

しかし、接骨院での『健康保険適応範囲』は『急性のお怪我』だけなので、慢性的または原因の不明(非外傷)の症状は『自費治療』となります。

 

 

『何とか保険扱いに出来ないの?』

接骨院では難しいです。

 

何故かと言うと、療養費(保険)の請求書には、『傷病名』を記載します。

 

『傷病名』とは、〇〇関節捻挫、○○部打撲、○○関節挫傷などと、「この箇所が怪我をしてます」と言う書類になりますが、そもそも怪我で無いと、事実でない保険請求をしたと言う事で、最悪『詐欺罪』に当たってしまいます。

 

 

【それでも保険が使える接骨院あるけど・・・?】

患者様から、お怪我かどうかをお話をお聞きして、尚且つ診断の結果『組織損傷が認められる』と判断した場合に健康保険の適応になりますので、その辺りの判断は接骨院の先生の見立てによります。

 

【交通事故のお怪我は、急性じゃなくてもいいの?】

交通事故のお怪我は、事故後数か月経過してても、示談をしてなければ『自賠責保険』を使って施術する事が可能です。

 

『健康保険』基本的に自己責任によるお怪我や疾患に対して適応しますが、『自賠責保険』は第3者によってお怪我をさせられた形になるので、お怪我前の『原状復帰』が基本となる為、後遺障害、症状固定が認められるまで、施術が出来ます。

 

 

この様に、整体院やカイロプラクティック、その他の療術と比べて、国に制定された法律(ルール)と健康保険(公的なルール)を取り扱う為には、制約が必ずあります。

 

 

当院では、その制約(ルール)を厳守致しますので、安心して通院して頂けると言う事と、自費の施術は健康保険と比べ、制約が無いので、当院の最大限の技術を提供出来、最短で症状の改善が望めます。

 

 

是非、こんな症状は接骨院行ってもいいのかな?保険は使えるのかな?と疑問に思われましたら、保険証に記載されてます各保険者へお電話などでお問い合わせ下さいませ。

 

ページトップへ