【四日市で慢性の頭痛の治療なら】『慢性的な頭痛による症状が酷くて、何年もお薬が手放せなかった40代の主婦の方』

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

スタッフブログ

【四日市で慢性の頭痛の治療なら】『慢性的な頭痛による症状が酷くて、何年もお薬が手放せなかった40代の主婦の方』

スタッフブログ 2018年06月10日

 

こんにちは!

ささがわ接骨院・整体院の見並です。

 

今日は長年『頭痛』による症状で悩まれていた、主婦の方について書いていきたいと思います。

 

 

この方は高校生の時ぐらいから『頭痛』が有り、出産を期としてさらに症状が酷くなって行きました。

 

 

出産後すぐはあまり症状は出なかったのですが、しばらくしたら強い痛みが出る様になりました。

 

 

お子さんがある程度大きくなるまでお薬も飲めず、当時はかなり苦労されたと仰っていました。

 

 

経過が長くなっていたため症状が出ると、辛いものの次第にその状態にも慣れて『頭痛』が有り、お薬を飲むのが普通になっていきました。

 

 

薬を使用する場合、必ず副作用があります。

 

その副作用よりも作用の効果が強く、プラスの効果がマイナスの効果を上回り、不具合が少しでも早く解消される場合に処方されることが多いです。

 

 

今回患者さんが使用されていたのは痛み止めになりますが、痛み止めというのは服用して痛みが治まったとしても、症状が改善した訳ではありません。

 

 

本来何かしらの原因があって、それを報せるために痛みという信号が出されるのですが、それを遮断するのに痛み止めは用いられます。

 

 

一時の症状でお身体の状態が良い方は、そのまま回復して行くのですが、慢性的に症状が続いている方ですと、問題を先送りにして、どんどん状態が悪くなる場合が多いです。

 

 

今回ご来院頂いたきっかけはお薬に頼り続けた結果、お身体に負担が掛かり次第に倦怠感や肩のコリといった自覚症状を感じる様になりご来院頂きました。

 

 

来院当初は肩が重い等のお話をされていたのですが、よくよくお話を聞いていくと長年『頭痛』があり、そちらの方が悩みが深く、「もし改善出来るなら改善したい!」とおっしゃいました。

 

 

『頭痛』と言っても種類は沢山あるのですが、この患者さんのお話を聞いていくと、頭痛の状態が『緊張性頭痛』の傾向が多く見られました。

 

 

この『緊張性頭痛』をお持ちの方は意外と多く、元々の首の不具合などに加えて、デスクワークや家事などの日常生活により不良姿勢が続くと、肩や首の負担が増えてお身体の状態が悪くなると症状が悪化する方が多いです。

 

 

今回来院された患者さんも、この『頭痛』が出ている原因は『上部頸椎』という所に問題がありました。

 

 

『上部頸椎』というのは7つある首の骨の上の方にある部分を指すのですが、頭の重みなどにより不具合を起こし易く、ここに問題がある方は『脊髄』といって簡単に言うと身体中に伸びる神経と脳を繋ぐ部分に不具合を起こしたり、血流の問題やや顎(あご)が上がってしまうなどの姿勢の問題により『肩こり』や『頭痛』の症状を起こされたりします。

 

この様な問題に加え日常的に負荷がかかったり、場合によっては天候などの環境などお身体に負担が掛かると症状が酷くなったりします。

 

 

色々なお話や検査を進めていく内に、原因が限局されてきたので、先にお話しした『上部頸椎』と『肩甲骨』に動きを付け、少しでも負担が掛からないように施術を行いました。

 

 

施術後は肩の重さは消えたのですが、来院された際に頭痛は起こっておらず、当然施術後も頭痛が無いため、その場では変化は体感して頂けなかったので、次回来院されるまで様子を見ていただきました。

 

 

2回目来院された際も『頭痛』は出ておらず、少しずつお身体を変えていき、お薬を減らして行ける様にお話し、ここで継続的な通院をお考え頂きました。

 

 

現在通院し始めてから2カ月が経過しましたが、お薬には一切頼ること無く、以前よりも健やかに毎日を過ごされています。

 

 

慢性的な頭痛でお困りの方も、もしかしたらお力になれるかもしれません。

 

 

四日市にて『頭痛』の症状でお困りの方は、ぜひ一度『ささがわ接骨院・整体院』にご連絡下さいませ。

 

当院頭痛のページへ

 

ページトップへ