【四日市で整体に行くなら】『整体の勉強会が終了しました。』|四日市で骨盤矯正なら、ささがわ接骨院・整体院へお任せ下さい。

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

スタッフブログ

【四日市で整体に行くなら】『整体の勉強会が終了しました。』

スタッフブログ 2017年10月02日

昨日は名古屋で整体のフォローセミナーでした。

数か月に渡って勉強してきましたが、当院の主要な手技になってきました。

 

この整体を通じて、また新しい治療家との出逢いも有りました。

 

 

どんな治療法でも、結局患者さんが良くなればそれでいいのですが、どんな理論で、それをやる事によって患者さんの身体にどんな変化を起こし、そして結果としてどうお身体が健康になってゆくか?が大切だと考えます。

 

刺激量が少ない無痛療法、刺激が量が強い施術、患者さんの身体にさえも触らない治療法さえあります。

 

僕はカイロプラクティックの『スラスト法』と言う、いわゆるボキボキする施術も行います。

 

世間では危険な施術とも言われてますが、とても即効性があります。

 

昔ほどは使いませんが、今でもここぞと言う時には使います。

 

昔僕の師匠が言ってました。

 

「即効性がある治療法は、車を高速で走らせるような物で、早く目的地に着くと言うメリットがあるが、注意を怠ったり、未熟な技術で行うと事故を起こした時に甚大な被害を被る。だから何回も何時間も練習を重ね、感覚を研ぎ澄ませる必要があると良く言われました。」

 

今はそんなリスクを起こさなくても、安全でかつすぐに効果が出る治療法もありますが、やはりやり過ぎたり、過剰な刺激を入れすぎると、患者さんの具合が悪くなります。

 

今回学んできた整体法は、強刺激の施術もありますが、患者さんの自動的な動きを利用したり、手技だけではなく、体質的な指導を行う整体です。

 

常に新しい有効的な施術、良い治療法でも、更に良い治療法があればそれを取り入れ、少しでも沢山の患者さんに対応出来るようにしたいと思います。

ページトップへ