【四日市で姿勢矯正を受けるなら】『中学生の骨盤を調整って必要?』|四日市で骨盤矯正なら、ささがわ接骨院・整体院へお任せ下さい。

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

スタッフブログ

【四日市で姿勢矯正を受けるなら】『中学生の骨盤を調整って必要?』

スタッフブログ 2017年07月15日

当院へは小学生から高校生の学生の方も来院頂いています。

 

中学生は部活動も始まりますし、体育に授業なども小学生の時と比較して、運動量や筋肉関節の負荷も大きくなります。

 

中学生でもその体の成長具合に差がまだあり、子供さんによっては、筋肉疲労、関節炎などの症状を伴いながら、痛みを親に訴える事も無く、過ごします。

 

その痛みをかばう事により、骨盤、背骨が歪む事も多いです。

 

実際に当院に来院される中学生の子供さんは、何らかの症状が出てから来院される事が多いので、やはり背骨や骨盤に異常をきたしている子も多いので、必要な調整を行います。

 

骨盤は背骨のベースにもなっていますが、股関節、そして両方の下肢の起点ともなっています。

 

つまり骨盤が歪んだりすると、その上の脊柱も歪みますし、その下の下肢のアライメント歪み、O脚などの変形の元にもなります。

 

脚のアライメントが悪くなると、スポーツパフォーマンスも落ちる為に、一生懸命部活動で頑張っていても、結果が出にくくなるばかりか、障害が発生する場合もあります。

 

一度お子さんに、「足とか腰とか肩とか膝とか痛くなった事ない?」と聞いてみて下さい。

気になりましたら、大事なお子さんを当院に診せて下さいませ。

ページトップへ