【四日市で側弯症の整体なら】四日市の公立学校で『側弯症』の調査が行われています。|四日市で骨盤矯正なら、ささがわ接骨院・整体院へお任せ下さい。

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

スタッフブログ

【四日市で側弯症の整体なら】四日市の公立学校で『側弯症』の調査が行われています。

スタッフブログ 2017年04月07日

四日市の公立学校が新入学・新学期を迎えました。

 

うちの子も早いもので、今年は中学3年生となります。

 

2年前より、四日市の公立学校で『側弯症』の検診が行われるようになりました。

 

院長が子供の頃は、身体測定で『側弯症』の検査を校医の先生が行ってくれてましたが、いつの間にか、無くなっていました。

 

いつから行わなくなったか分かりませんが、当院に肩こり・背中の疲れなどで来院される、特に女性の方で何人かは『側弯症』の方がいらっしゃいました。

 

ご本人が自覚されている人、自覚してなかった方、色々見えますが、中には水着になるとそれと分かる位の方もみえました。

『側弯症』は女子に多く、特に成長期の小学生高学年から、中学生位に見受けられます。

 

治療法は保存的療法が一般的ですが、ひどい物は手術療法もあります。

 

特殊なレントゲンの撮影方法で歪みの度合いを測定し、それにより治療法を選別してゆきます。

 

中でも、コルセットをする方法もあります。参考までにhttp://www.rakuhokugishi.co.jp/customer/005.html

 

ほとんどの整形外科は『経過観察』で終わります。

 

つまり、半年~1年スパンで様子を見て、何らかの要因で補正されればOK!

 

されなく悪化したら、大きな病院の脊椎外来へ紹介、と言う流れです。

 

当院では、半年、1年放置は致しません。

 

運動療法を自分で行ってもらい、脊椎・肋骨・肩甲骨・骨盤などの整体を行い、体が本来の自然な形に戻るお手伝いを致します。

当院は4年前から子供の姿勢矯正を行っていますが、中学生までなら良い効果を上げています。

 

姿勢を正しくすると、スポーツのパフォーマンスも上げれますし、脊髄神経の流れも良くなります。

 

姿勢を良くすると、子どもの記憶力もUPするとの研究発表もありました。

学校の『側弯症』検査で、医療機関の受診をして下さいと言われたお子様、まず整形外科に行って検査を行って下さい。

 

「経過をみましょう」と言われたら、すぐに『ささがわ接骨院・整体院』にご連絡くださいませ。

 

ご予約の際はこちらhttp://www.ekiten.jp/shop_2044854/map/をご利用頂きますと、初回がお得に施術する事が出来ますので、是非ご利用くださいませ。

 

 

 

 

 

ページトップへ