え?毎日通院するんですか? 保険施術と自費施術の違い①|四日市で骨盤矯正なら、ささがわ接骨院・整体院へお任せ下さい。

四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

スタッフブログ

え?毎日通院するんですか? 保険施術(自賠責保険)と自費施術の違い①

スタッフブログ 2017年02月08日

接骨院は患者様のカルテを最低5年間保存しておく義務があります。

 

当院は年度末に5年前のカルテをシュレッダー処分を致します。

 

5年前のカルテが入った段ボール箱を開けると、懐かしいお名前のカルテが出てきて、その時の症状であったり、お土産を頂いた時などのエピソードなどが思い出され、「あー〇〇さんお元気かなー」などと思ったり致します。

 

何気なく数枚のカルテを開くと「はっ!」とします。

 

ほぼ毎日のように、当院に来院頂いているので、来院日記載のページが何枚も足してありました。

 

窓口負担は3割負担+αだとしても、結構な料金を頂いていた事になります。

 

なぜ?こんなに毎日通院しなくてはいけなかったのでしょうか・・・

 

当院は現在『自費施術』のみを行っています。

 

ここまで『毎日通院』しなくても、皆さんお身体は良くなっています。

 

恐らく他の自費の治療院ではこんな毎日の通院を多月に渡りは無いと思います。

 

それには『保険が効いて施術料が安い』と言う以外にも、原因があるかと思います。

 

これは接骨院での『健康保険・自賠責保険』などの仕組みと施術の内容の違いがあるかと思います。

②に続きます。

 

 

ページトップへ