四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

交通事故の症例

20年前の交通事故の怪我による頸部痛

交通事故の症例 2015年12月15日

iltukai11 iltukai2

20年前の交通事故の怪我による頸部痛

20年前にバイク走行中、2tトラックにはねられ負傷。

それ以来頸部痛がずっと続き、色々な病院に通院。

日常生活に支障を来す程ではないが、日常の様々な瞬間で痛みを起こす。

普段は強い違和感のみ。

【検査】
姿勢撮影:かなりのそり腰。 そのバランスを取るために頸部は前方変位。

正面像では左下方変位+左後方捻じれ 右側頸部の短縮

触診:頸部の右回旋制限 伸展制限 胸郭部の可動域減少

【施術】
脊柱から、胸郭の動きを改善させる為に、丁寧に一つひとつの肋椎関節の動きを改善。

肩甲骨の可動域を改善する為に、調節。

上部頸椎と下部頸椎の可動域が減少している為、矯正を行い、可動域を改善させる。

正しい姿勢が分からないと仰っていたので、腹部と腰部をサポートしながら、頸部の位置を調整する。

「違和感がすごくする!」と仰っていたので、そのまま姿勢の写真を見て頂きながら、フィードバックを行う。

現在4回目であるが、姿勢は気を付ければ改善出来る感じ。

違和感は相変わらずしているようだが、施術後の感覚は気持ちの良い違和感?と言う事をおっしゃっています。

ページトップへ