四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

スタッフブログ

自賠責保険でむち打ち治療治療費には柔道整復師も記載されてます。

スタッフブログ 2015年10月13日

114806

交通事故でお怪我をされますと、まず相手(加害者側)の加入されている保険会社から連絡が入ります。

 

すると

 

「お身体は大丈夫ですか?もし何かありましたら、お早めに病院へ受診して下さい」と言われます。

 

そこで

 

「接骨院に行ってもいいですか?」と、話すと、

 

「あっ、接骨院ではなく、整形外科病院へ行って下さい」もしくは、

 

「柔道整復を受診して下さい」と、言われるみたいです。

 

「・・・・・?柔道整復師=接骨院なんですけど・・・」

 

そうなんです。損保担当者は柔道整復師=接骨院と言う事を知らない方もみえます。

 

もしくは一般の方と同じように、接骨院、整体院、マッサージ院などなどの違いが分らない担当者もみえます。

 

僕は損保担当者とお話をさせて頂くのですが、「あっそうなんですか?よく知らないもので・・・」

 

と、言われたりします。

 

ですので、損保担当者は保険のプロだから、接骨院の事をよく知っているとは限りませんし、接骨院側も保険を取り扱っているんだから、自賠責保険の事もよく知っているだろうと思われますが、そうではありません。

 

その為、損保担当者と接骨院の先生がよくトラブルにもなるので、損保担当者も柔道整復師に偏見を持っている人もいますし、その狭間で患者さんが困惑する事も多くあります。

 

その辺りは

 

「安心して下さい!ささがわ接骨院は大丈夫ですから!」

 

あっ以前のブログにも投稿した事がありますが、『被害者請求の資料』の中に次のように表記されてます。

 

賠償金の内容

治療費:診察料、入院料、投薬料、手術料、処置料、柔道整復師等の費用

 

と、あります。

 

ですから、柔道整復師=接骨院での交通事故のお怪我は自賠責保険で患者様負担は0円で通院が出来ます。

 

ご心配であれば、ささがわ接骨院へご相談下さいませ。

ページトップへ