四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

スタッフブログ

むち打ちの症状の首や肩の痛みの治療法

スタッフブログ 2015年10月01日

8e0d1180eeb91ef2db73c2ba729bbf89_m

交通事故のむち打ち症状(外傷性頸椎症)は衝突の際に、身体はシートベルトに固定されている為、更に頭部が大きく揺らされ、その際に頸椎関節が捻挫を起こす事です。

 

その為、頚椎関節が炎症を起こし、脊柱関節の筋肉やじん帯が引き伸ばされ損傷を起こします。

 

事故直後は大した症状も無いのですが、時間経過を追うごとに段々と、頚部や背部もしくは頭部まで疼痛が出現します。

 

特に次の朝には首がパンパンに腫れる様になり、動かすたびに痛みが走る事も多くあります。

 

こう言った場合には、先ず患部を冷やす事が必要です。

 

当院でも急性の患者様は患部をアイシングさせて頂くのですが、一気に症状が楽になる方が多いです。

 

ある整形外科では、この急性期に『牽引療法』を行う所がありますが、先ず患者さんが途中でギブアップする事が多いです。

 

外から見えない箇所を損傷している為、患部を効率よく修復してもらう為には、『頸椎カラー』などで安静固定をする事が大事です。

 

恰好が悪いとか、仕事に支障があるとかよく言われるのですが、治癒期間が長くなる事は確実です。

 

早期の症状改善と、後遺障害を残さない為にも、必ず行った方が良いです。

 

整形外科では「どーせ付けないだろーなー」と思っているかどうかは知りませんが、頚椎カラ―を処方しない病院が多いです。

 

そして首の痛みだけでは無く、頭部痛まで引き起こすケースも少なく無いです。

 

頭部痛まで出現してしまうと、鎮痛薬が手放せなくなります。

 

それで当院では『胃潰瘍』になってしまった、むち打ち患者様も見えます。

 

ささがわ接骨院では、交通事故専用の施術プログラムがあり、患者さんの症状と時期に合った施術を行います。

 

「痛みが強いから揉んでもらうと痛いかな~」

 

「揉んでもらって、余計に痛くなったらやだな~」

 

など、ご心配の方も多いかと思います。が、きちんと症状を把握したうえで、その時の最善の施術を行います。

 

先ずは一度来院頂き、説明を聞いて下さいませ。

 

きっとあなたのお役に立てると思います。

 

 

ページトップへ