四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

スタッフブログ

37歳の男性が朝椅子から立ち上がる時に、腰を少し捻じりながら立ち上がった際に 腰から右のお尻にか

スタッフブログ 2015年06月03日

4e23afd21968d90e721d84942813ec08_m

 

37歳の男性が朝椅子から立ち上がる時に、腰を少し捻じりながら立ち上がった際に 腰から右のお尻にかけて電気みたいな痛みが走り、そこから脚が着けない位になってしまいました。

 

初めて経験する痛みに、放かっておいては行けないと思い、ささがわ接骨院に予約のお電話が入りました。

 

問診で施術室に入って頂いた時には、身体はかばう様に左に傾き、右脚が着けない為に少しつま先立ちでびっこを引きながらいらっしゃいました。

 

検査の結果、SLR(下肢伸展拳上テスト)が30度以下で臀部、大腿部に痛みが走り、腰部の捻挫と、椎間板ヘルニアの急性炎症と判断し、アイシングとAKA療法とテーピングを行いました。

 

週末だった為、3日間の安静を指示し、とにかく炎症を抑える事に努力をしてもらいました。

 

週明けに来院された時には、半分位までに疼痛が軽減していたので、炎症症状が消失したと判断し、積極的施術を行い、SLRも80度まで改善し、疼痛も2割程度まで改善しました。

 

今回の方は、急性に強い痛みが出現し、すぐに来院されたので、早期の症状改善が出来ましたが、慢性的に少しずつ症状が強くなっていくものは、それまでにお身体が歪み、施術箇所も増えて行きます。

 

施術を行っても、「終った時は楽なんだけども、また元に戻ってくるんだよね」 と言うのは、全体的な骨格の歪みが残っている場合があります。

 

ささがわ接骨院では、先ず生活に支障を来すくらいの症状があればそれにフォーカスし改善目的の施術を行い、痛みのレベルが減って来ましたら、完治又は再発しない様にお身体を整える施術に移行してゆきます。

 

お身体に変調を感じましたら、早期の施術が有効的です。

 

「あれ?痛い?」と感じましたら、ささがわ接骨院又はお近くの接骨院へご相談下さいませ。

ページトップへ