四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

スタッフブログ

交通事故の後遺症について|四日市の『ささがわ接骨院』

スタッフブログ 2014年11月09日

交通事故でお怪我をした場合、当然病院または接骨院にて治療を行います。X-P

しかし、万が一症状が治りきらずに残ってしまった場合はどうなるのでしょうか?

いわゆる後遺症、となる訳です。

後遺症とは、患者様が「痛みが残っている」「完全に治りきらなかった」と言う状態で、「だから後遺障害 が認定されるでしょ?」「認められるでしょ?」 と、言う事ではありません。

後遺症は患者様の自覚症状も合わせての症状で、これは本人さま以外は誰も否定する事は出来ません。 「痛い物は痛い」のです。

後遺障害(認定)はその症状の中でも、医師が『症状固定』を診断し、かつその症状が自賠責保険にて 後遺障害等級に該当する場合に、認められます。

つまり、この後遺障害等級の内容に、一致しない様な症状、状態ならば、『不該当』と言う判断をされ、 後遺障害の賠償の対象外となります。

ちなみに該当した場合、その症状・状態内容にあった賠償金が自賠責保険から支払われます。

ページトップへ