四日市で骨盤矯正なら、ささがわ整体院・接骨院

0593231140 三重県四日市市西日野町4299
月~金 9:00~12:00 土 9:00~12:30/16:00~20:00
[休診日]午後土曜・日曜・祝日

予約フォーム

お問い合わせ・公式アプリ

よくある質問

交通事故の怪我の過失割合と治療費について

よくある質問 2014年09月09日

患者様によくお話させて頂いている内容です。
過失割合があると「患者様の負担も起こる」と言う内容ですが、過失割合が100:0の100で無ければ、怪我をした場合相手の自賠責保険が使えます。
仮に90:10の90の側だとしても、「治療費の90%を負担しなければならない」と言うことではありません。
自賠責保険の『枠』の中であれば、治療費、慰謝料、休業損害、交通費などが100%賄われます。
しかしあまり過失が大きいと(7割以上)120万円の自賠責枠が20%減額(96万円枠)されます。
ただし、自賠責保険(強制保険)の話で任意保険(一般損保)では、過失割合は大きな意味を持ち、物損(お車などの損害)を含め、人身保障の部分で自賠責枠を超えた分については、任意保険の算定基準で尚且つ、過失割合が減額されます。
その為、過失割合があまり大きい場合は、健康保険を使って治療を行う方が、慰謝料等を保全出来ると言う考え方もあります。
接骨院の施術の場合、自賠責算定基準(自費)と健康保険基準では金額設定が大きく違う為、健康保険(安い施術料金)ではその接骨院独自の価値ある施術が受けれない場合もあります。また、健康保険治療を拒否される院もあるそうです。
当院で健康保険治療を希望される患者様には必ず、『メリット、デメリット』をきちんとお話をさせて頂いた上で、患者様に選択頂きます。
ちなみに当院で健康保険にて交通事故の施術を受けられる場合、一般健康保険患者様にも一部実費を頂いているため、その部分を損保会社に請求交渉を行います。それが拒否された場合患者様のご負担になります。

ページトップへ